HOME>特集>40代の婚活は最初の印象を大切に!また会いたくなる魔法をかけよう

目次

1回目の出会いを大切にする

婚活を成功させるには、最初の印象で「この人はナイ……」と思われたら、2回目につなげることが難しくなります。意外と1回目のデートよりも2回目のデートを取り付ける方が難しいのです。40代の婚活は20代と比べ、期間に余裕もないですし効率良く進めていくためにも、相手にまた会いたいと思わせることが結婚への近道です。

「また会いたい」と言われるために

40代婚活中の方は、相手に「また会いたい」と思わせるようにしましょう。その方法は、一緒にいて楽しいと感じたり居心地がいいと感じたりした時です。会話が弾んだり、自分の話を聞いてくれる異性に好感を持つ方は多いです。特別な恋愛スキルは必要なく、コミュニケーション力を鍛えるだけでOKです。聞き上手はモテると言われますが、聞くだけに徹するだけでは相手が一方的に話しているだけになり「興味ないのかな?」と思われてしまいますから、あなたからも質問をして会話を広げることも大切です。

相手を惹きつけるテクニック

40代の魅力は若い世代にはない、余裕と年相応の色気です。婚活で気になる異性に特別感を抱かせたいのであれば、ある程度の恋愛のテクニックを磨くことをおすすめします。恋愛テクニックといっても難しいものではありません。最初の印象とは違った良い意味での「ギャップ」を出してみましょう。少し甘えてみたり、隙を見せたりするだけでも効果は抜群です。

笑顔を大切に

ニコニコと笑顔でいると、フレンドリーな印象を抱きやすく声をかけるハードルも下がります。ですから、婚活イベントやデートの際はニコニコと笑顔を心がけると、40代という年齢に関係なくチャンスの数もアップしますよ。

広告募集中